忍者ブログ

縁縁に行って

何年後になる


この記事はタイトル詐欺かも台北機票しれません。

ニートの夢と言うとクズがどんな夢を語るんだ?と思った人もいるでしょうけど、この夢は寝てる時の夢の話です。

夢を見てちょっと思うことがあったので書くのでよかったら読んでいってください。

この間ニートらしく昼寝をしてたんです。

夢の中で私は商店街を歩いていました。

そして隣には夢の中で彼女じゃないけど私が好意を抱いていると言う設定の女性がいました。

その女性は私が大学時代に実際に少しだけ好意を抱いていた女性でした。

結局その夢は商店街をひたすら歩いて終わりました。

で、起きて夢のことを思い出していて気付いたんです。

私は大卒後即ニートになったんですけどもう卒保濕針 業して〇年以上も経つのに未だに夢に出てくる好意を抱く女性は大学時代の人。

ただ、これは私がその人のことをそれだけ好きだったと言うことではなくて、思い返せばニートになってから恋愛はもちろんですが好意を抱くと言うことさえ一回もなかったことに気付いたんです。

それからさらに思い返せばニートになって兄貴の嫁と姪、それにテレビとかに出てる有名人以外で誰一人名前を覚えていないことにも気付きました。

まぁ当然と言えば当然なんですけど私の日常は週に2~3回昼に飯を買いに行ったりレンタルDVD店に行くのと毎日夕方に1時間くらい散歩すること、後は3ヶ月に一回くらい歯の定期健診に行くこと。

大体いつも同じ店に行くから顔は覚えてる人はいるけど名前は誰一人知らない。

言葉を発することもお店で何か聞かれた時に「はい」または「いいえ」と言うくらいで親とも基本的には一言くらいしかやり取りしない。

学生時代誰よりもおしゃべりだった私ですが意外と話さなくてもやっていけるものです。

まぁこのブログがその代わりをしてるのかもしれませんが…。

それからSNEP(スネップ)でしたっけ?

なんかニートによく似た新しいクズの名称。

まぁニートでもスネップでもクズでも呼び名は何でもいいんですけど私はそっちも兼任してたことに気付きました。

しかもSNEPを調べてわかったんですけどニートって34歳以下らしいですね。

という事は私も35歳になったら「既卒SNEPの暴論暴言。」にブログ名を変えないとダメなんですね。

それから全然別の話なんですけどさっきからクズ、クズって言ってますけどクズって便利な言葉ですよね。

この間DVDを見てたら追い詰められた主人公が反撃を開始する時に「行くぞクズが!」みたいな感じで吹替えられてたんですけど後で字幕で見たら「今から戦うぞこのチ〇ポ野郎」みたいになっててシーンに対して長くて全然合ってなかったんですよね。

まぁそのシーンが説明しにくいのでわかりづらいかもしれませんがクズにも良いとこあるな~って思ったという話です。

と言うことで夢のことを考えていたら何年後になるかは秘密ですが私の新しいブログ名が決まったと言う記事でした。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R